読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rightman's Light

20歳学生のブログ

そういう取り組み

f:id:HikaruRightman:20160425230003g:image
もっと感じたことを書いていいと思うのだけど、それを文章化するのは手間で結局何も残さず流してしまう。そもそも書く意欲にムラがある。「ガンガン創作意欲が沸いてくるッ!書きたくて書きたくてたまらないッ!」という日と「あぁ、これは語彙貧困民ですわ」という日があるのだ。比率はだいたい3:7。7の日でも無理やり文字おこそうねっていう取り組み。

今日は母と避難セットを買いに行った。セットと言っても食糧だけだけどね。サトウのごはんとサバ味噌缶詰。というのも近頃の震災を受けて妹の防災意識が高まっているらしい。「うちは準備大丈夫なの!?」とか「学校行ってる時に地震きたらどうしよう!」とか真面目かふざけかわからないけどそういう話をよくする。準備は今日したからいいとして、家に居ない時に被災した時の対応は「各自強く生きよ」との母からのお達しだ。事前言われていれば覚悟が決まるというものだ。強く生きよう。

先行き不安だからって嘆いていても仕方なし。今を楽しもうじゃないかと常々思う。他の人がどうだとか何してるとか、そんなことはどうでもいいんですわぁ…。(それが自分に影響を及ぼすなら話は別だけど。)徹底的に自己陶酔してナルシズムを抱えて生きよう。そうして私は小綺麗な服を着て踊るように街を歩くのだ。フハハハハハ。楽しいィ。

相も変わらず愛変わらず、愛しの亜麻色の髪の乙女は振り向いてもくれず、この気持ちを短歌にしようと頭を悩ます日々である。短歌を作るのはとても楽しいのでマジにおすすめです。みんな誰しもポエマーなのさ。中二心を研ぎ澄まそう。

iPhoneはまだ届かない。